HTMLとCSSの勉強


サーバーも新しくしたし、ブログも新しくなったってことで、
せっかくだからwebの勉強をし直してみようと思っています。

D90  2012 08 10 19 59 26

 にしても難しい!
以前はDreamWeaverとFireWorksの連携でサイトを構築し、ちょっとかじった程度のCSSでレイアウト補完みたいなことしてたんだけど、今はCSSで管理するのが主流なのかなー。

CSSなんてさっぱりってことで、書籍を買って勉強勉強。
せっかく仕事が空いてるのでその時間を有効活用しなきゃね。

ってことで最初に買った書籍がこちら


効率的なサイト制作のためのDreamweaverの教科書


 購入のポイントとなったのが「DreamWeaverで作る」という章があるということ。サンプルサイトをステップごとに構築していくというもので、昔もこの手の本で勉強して、見よう見まねでサイトを作り、そこから色々発展していったのを思い出したんだよねー。ってことで買ってみたんだけど、ハードルは高い……。初心者向けではなく、CSSをある程度知っている人間が、コーディング作業に慣れるための本という感じだった。なので最終章にあるこのパートは途中で挫折。

 というか基本的にCSSの部分のテキストが用意されていて、「まず○○○.txtの○○行目から○○行目をコピーしてこちらにペーストします」すると「カラム落ちが解消されました」とかそんな感じの流れで、なんで解消されたのか、何が原因なのかというのをあまり突っ込んでくれないためちんぷんかんぷんだった。(笑) んでも手前の章はCSSの基礎から応用まで解説してあって、分かりやすい感じだったので持っておいて損はない感じかなー。

Fireworks CS5/4/3 (速習デザイン)


 こちらはFireWorksの速習デザイン本。こちらは基本的にFireWorksを使った画像編集を勉強する書籍で、サンプルの作り方を順序立てて教えてくれる。途中DreamWeaverとの連携方法の解説もあって両ソフトを持っている人も役立つかもー。FireWorksは昔からよく使っていたので、懐かしいけど忘れてしまった機能や使い方が載っているのが嬉しいところー。

 冒頭でも話したように、最近はCSSでデザインするのが主らしく、画像じゃなくても画像のようなアイコンやボタンを作ることができるので、画像を使うときはそれらで表現できないような複雑な画像を使いたいときにだけ使うことになるのかなー。その点、この本ではそう言った加工も初心者に分かりやすく解説してあるので、デザインに困ったら見てみようかなー。(笑) ちなみに付属のDVDにはサンプルの素材やレッスンで使う素材がしっかり入っている。


CSS3デザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック


 これは紀伊國屋で立ち読みをして良さそうなので買ってみました。MdNの雑誌は昔よく買ってて、とにかくサンプルのデザインがかっこいい! だからついつい自分もこんなの作ってみたいーという衝動に駆られて買ってしまう。(笑) こちらも実戦向けなサンプルが多く、じっくり読むと言うよりは「なにかいいアイデアないかな〜」ってな感じで流し読みして、良さそうな物を試してみると言う感じになりそうー。本書に書かれているサイトにアクセスすればサンプルデータがダウンロードできるので、作るのが億劫という人にもいいかもー。(笑)



番外編


 と、ここまでは書籍の紹介してきたんだけど、やっぱり基礎の基礎からちゃんとやってみたい。んでもってサクッと終わる幹事のがやってみたい! とか思ってサイトをあちこち巡回していたらこんなサイト発見!

Top banner

HTMLやらCSSやらを20回程度に分けて親切に解説してくれるサイト。
しかも動画は2.3分という短さなので、ちょっとした合間に勉強できちゃうすぐれたサイト。なにより本と違って音声として耳に入ってくるのは大きいねー。で、ここの動画でレッスンしてたら、上記の本で伝えたかったことをなんとなく思い出したりして、「ああ、あのページに書いてあったあれって、こういうことだったのねー」みたいな感じで覚えられてきた。


てことで当面はCSSの勉強。
気力があれば攻略☆エトセトラを再構築したいー。
最終更新日が2004年て。(笑)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿日: 作成者: カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です